瞑想

エターナルラブ瞑想とは

誰にでもできる、とても簡単、かつ大変効率の良い瞑想法です。
マントラ瞑想法の一つで、ボブ・フィックス氏により創始されました。当初はババジ瞑想、その後フルフィルメント瞑想と呼ばれ、主に日本とアメリカで実践者が増加しました。
2017年にフルフィルメント瞑想をアップグレードしたプログラム「エターナルラブ瞑想(ELM)」としてリニューアルされました。

エターナルラブ瞑想は効果が分かりやすく、実践していくとストレスや疲れが軽減する等、生きるエネルギー(活力・氣)が日々蓄積されていきます。

また、この瞑想は本来の自分自身(源)へと繋げてくれます。
長年修行したお坊さんでも辿り着くのはごく僅かと言われる、静寂な意識である「空」へ毎回の瞑想で自然に入っていきます。

エターナルラブ瞑想には、いま大きく進化している時代に必要不可欠な「愛」の要素が加えられています。
「愛」は私たちの行動や反応を変化させて、周りの人との関係をスムーズに良好にしていきます。
周りの環境や状況が最初に変化するのを待つことや他の人に変わってほしいと思うよりも、私たちがより多くの「愛」を込めて人と接したり、行動することで自分がスムーズにより良く変化し、周りも変化していきます。 日々の生活の中から「愛」を感じて生きることで、「豊かで心から満ち足りた=本当の意味で成功した」人生の創造主となり、色濃く人生を楽しむことができるのです。

このように、エターナルラブ瞑想は他の瞑想法にはない視点を持った、新しい時代のための進化した瞑想です。

この瞑想中に起こっていること

眠りに入って6時間以上経ってから得られる休息状態に、瞑想を始めてわずか1〜2分程で到達します。
第4の意識状態(ガンマ波)と言われる脳波の状態に導き、30分の瞑想は4時間の睡眠に匹敵します。
瞑想を始めて10分以内に乳酸値が30%減少します。乳酸はストレスを測る指標にもなっていますが、これは実際にストレスの30%が減ったということを表しています。
頭も体も心も究極にリラックスした状態の中で、頭の中の不要な情報(今はもう必要ないことや過去のことなど)がスッキリ整理されたり、慢性的な心や体の重さや怠さが軽くなったり、本来の自分の人生を生きるために不要なことや妨げるものがスムーズにお掃除されていきます。
頭と心の断捨離がリラックスして座っているだけで自動的に行われていきます。

現実にはどんな変化が?

現代科学では、「人間は全体能力の10%以下しか使っていない」と言われますが、エターナルラブ瞑想は残り90%の能力を活性化し、眠っている才能を開いていきます。

瞑想の進め方

マントラの伝授から始まります。
基本のマントラはエターナルラブ瞑想(ラブニューライフ壮大な人生ヴァイオレットファイア)となります。
初回に伝授するマントラはラブマントラをお薦めしていますが、ご相談の上他マントラの伝授も可能です。
一つのマントラで十分に瞑想できますが、ご希望、相談により次のステップのマントラや必要なマントラを取り入れて頂き、ステップアップすることができます。
マントラ伝授の前に瞑想を体験してみたい方は瞑想体験会にご参加ください。

瞑想体験会に参加
(任意)

マントラ伝授の日程調整
カレンダーに予約可能日を表示しております)

マントラ伝授
(伝授と初日のフォローで約2時間頂きます)
ご自宅で瞑想
(30分 ×1日2回)
フォローアップ
(質疑応答、確認)
ご自宅で瞑想
(30分 ×1日2回)

瞑想会に参加

(任意)
瞑想の種類

エターナルラブ瞑想

ニューライフ
壮大な人生
ヴァイオレット
ファイア
上級ラブ
上級ニューライフ
パーペチュアル
ライフフォース
上級観音
ビジャタラ・
グリーンタラ
ブラフマスートラ

フルフィルメント瞑想

コアオブライフマントラ
プロスペリティ
ウィズダム
シュープリーム
ユニティ
加速マントラ
リジェネレイ
ション
アンチ
エイジング
シュープリーム
ラトナ
上級マントラ
プラサード
クリシュナ
その他のマントラ
ババジ1
ガネーシャ
ロータス
ダイヤモンド

瞑想伝授のご感想

雑誌や本、TV、SNSで頻繁に取り上げられていたり、大手企業の社員教育に採用されていたりと、瞑想ってなんだか良さそうだな、チャレンジしてみたいな。と思っていました。

ロータスを伝授していただきました。伝授後の瞑想では、お腹が暖かく感じました。

ダイヤモンドを伝授していただきました。人生のダイヤモンドを手に入れたと思っています。
全ての人、物、この世界への感謝でいっぱいです!